サロン名の由来

長野県の東信地区にある、上田市 そして 佐久市は
山々に囲まれたとても静かなまち。

このまちで私は生まれ、育ち、そして暮らしています。

なんとなく、何かに追われているような せわしないこの時代。
都会とはちがう、四季を五感で感じられるのどかなこのまちで
ゆったりと深呼吸をしながら 体をいたわる時間をすごしてほしい。
そしたら、きっと疲れたカラダとココロも元気になれる。

そんな想いをもってサロン名を”のどか”にしました。

 

カラダをもとのカタチに戻す

ひとのカラダというものは、もともととても機能的にできています。

けれど、生活が便利になるにしたがって
同じ姿勢が続くことが増えそれによってカタチはいびつになり、
内臓が圧迫されたり、筋肉が固まってしまうようになりました。

いびつになったカラダをもとの機能的な状態にもどす。
そうすることで体は疲れにくくなり、
しかももともと備わっていた圧倒的なはたらきを取り戻すことができるのです。

のどかでは、押す・揉む・引っ張るなどの施術を最小限に抑え
優しく触れ、揺らし、撫でる施術によって
いびつになってしまったカラダをととのえるお手伝いをしています。

あなたが毎週のようにマッサージを受け続けなくても
カラダがととのい、ココロもおだやかになる。
そんなふうに過ごせるようになることを目標にしています。

ご予約はこちらから050-5327-2882受付時間 10:00-19:00 [ 不定休 ]

ご予約フォーム

お問い合わせはこちらから

お問い合わせは、下記リンクよりお願いいたします。