一日の時間を見直してみた結果…

皆さんは
1日の中で、

何にどのくらいの時間を
使っているのか

意識したことはありますか?

いつも時間に追われている私が

今日1日のなかで
時間を意識して行動してみたら

わかったことがあります。

日々の生活の中で、
スケジュールを見る時に

私はいつも『予定』を中心に
ものごとを考えていました。

・13時に××様のご予約60分

・16時に歯医者予約

みたいな感じですね。

入っている予定が
キツキツではないにも関わらず

なぜか
やらなければいけない部分に
手が出せていませんでした。

1日のなかで

何にどのくらいの時間を
使っているのかを把握すれば

なぜ時間が足りないのか
わかると思ったからです。

書き出してみて分かった時間の使い方

善は急げとさっそく
おおよその1日の行動を
紙に書き出してみました。

睡眠…7時間
食事…1.5時間
通勤…2.5時間
仕事…8時間
入浴・セルフケア…1時間

こう書き出してみると
残りの5時間は
何していたんだろう…?

少しずつですが
1日の全貌がわかってきます。

この空白の時間、

私は情報収集のつもりで
ネットサーフィンしてました∑(゜Д゜)

…はい、見事に
時間が明確になりました…。
(認めたくないですが…)

これを参考に

日常業務(施術やデスクワーク)の
何にどのくらい時間をかけているのか

時間をチェックしながら
書き出していくと…。

チェックして分かった時間の使い方のクセ

私、苦手な部分に
だらだらと時間をかけていることが
はっきりとわかったのです。

このブログも、

一本書くのに2時間ほど
かかっているんですけど(遅)

苦手なものは
やる気のあるうちに…と思って

先に手をつけていましたが

ここに時間をかけすぎているから

電話やHPの更新などの
簡単だけどやるべき部分に
手が回らない…。

だったら
時間がかからないものから順に

おおよその時間を決めて
作業したら効率良さそうじゃない?

そう思って

簡単な電話やHPの更新は

やる気のある
早めの時間に全部終わらせてみました。

思い切ってやり方を変えてみたら…

そうしたらですね…、

今日は時間に余裕をかなり感じますよ…。

かつてない余裕っぷり。

いかに
貴重な時間を
無駄にしていたかがわかります。

いつも
「時間がなくてできない」
が口癖になっている方は

自分の行動を
ぜーんぶ洗い直して

やりやすく並びかえたり
ムダを省いてみると

結構時間があったことに気づけます。

空いた時間に

録画していたTVをみたり

お昼寝をしたり

体のケアをしたり携帯でゲームしたり

自分のやりたいことに
時間を使ってあげませんか?

1日が充実して
ちょっと気持ちよかったので

よかったら挑戦してみてくださいね(^^)

Follow me!

ご予約はこちらから

ご予約はこちらのご予約フォームより承ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。