巻き肩・反り腰・ストレートネック・猫背、何をどこから手を付けていいのかわかりません

のどか公式LINE@ お体のお悩み相談企画
企画詳細
第一弾
第二弾
第三弾

LINE@お悩み相談第4弾①

第四弾の今回は、初のシティガールからの質問です。
都会の風が吹いてきてめっちゃ嬉しい!!
ご質問ありがとうございます!


巻き肩、反り腰、ストレートネック、猫背の4点セットです。
もう、何をどこから手を付けていいのかわかりません。
運動嫌いの私でもできる改善策があったら教えてください。
(プロモーションプロデューサー Sさま)


早速質問にお答えします。
お悩みの症状どれもこれも、姿勢と筋肉の緊張が主な原因となるもの。
解消のためには、
過剰に緊張している状態を和らげて、良い姿勢ができるようにする
必要があります。

なのでこちらのセルフケアをおすすめします!
…と言いたいところですが、
Sさまの今のお体の状態についてのヒントが何もなかったので
こちらから追加でSさまには質問をいたしました。

①痛みが出ている部分はありますか?
②寝起きにすっきり感はありますか?
③体は冷えますか?
④お腹の調子はどうですか?

これらの質問は
クライアントの体がリラックスできる状態かどうかを確認するために、
私がいつも投げかけているものの一部です。
それに対してのSさまのお返事がこちら。

追加質問の回答

…。
……。
………。

猫背とか反り腰とか、今はそういう段階じゃなくない?
肩や腰の細々(こまごま)したところは、リラックスができるようになってから。
そうでないとすぐにカチカチに戻るからです。

ということで、まずはリラックスのための方法をお伝えします。

全身に巡らせるだけの十分な血液と筋肉を増やす

血液・筋肉の量が少ないと熱が作られず、温かい血液が巡らないので
原料となる動物性たんぱく質を積極的にとって
血液と筋肉をつくりやすくする必要があります。
おすすめは鶏肉。
低カロリー・高蛋白・手に入りやすさ、
調理のバリエーションの豊富さも高ポイントですよ。

内臓を温める

子宮や腸などの冷えやすい臓器をカイロなどで温めるのが手っ取り早いです。
全身を巡る血液が、冷たい足元で冷やされてお腹に戻ってくると
大切な内臓がより冷えてしまうので、『おまたカイロ』などで直接温めます。
やっていただくとわかりますが、お腹がちょっとホッとするので
冷えが強い人はとにかく一度やってみて。

『おまたカイロ』
厚手の布ナプキンなどに小さいカイロを貼り、直接骨盤底部を温める方法。
低温やけどにご注意!
下腹部が常に冷たくて生理痛が重い方におすすめです。

胃腸の働きをもとに戻すプチ断食

プチ断食はその名の通り、一食だけ食事を摂るのをやめる方法。
使いすぎている胃腸の働きを整えて便秘解消にもおすすめできます。
体が冷えるので、温かい飲み物は必須。
頭がクラクラするようなことがあれば、
はちみつや黒糖を摂りながらしてみてください。

断食後の食事は吸収が良くなっているので、
おかゆなどの消化しやすく温かいものを召し上がってね。

寝る前は光の刺激を少なく

寝る前のPC・スマホは明るさを限界まで下げて、
強い光で眠気をどっかにやらないようにします。
青白い光は昼間に似ていて目が冴えるので、
蛍光灯よりは電球色の照明のほうがリラックスできます。

眠気を我慢しない

睡眠は体にとって必要なもの。
眠ることで脳内の整理をしたり、腸が活発にはたらきます。
眠いときは体が休息を求めている状態なので、
眠気を感じたら速やかに休み、スッキリ目が覚めるまで眠るのが理想です。

睡眠を我慢しているとストレスにも繋がりますし
腸も動くタイミングを逃してしまうので、お通じに影響が出やすくなります。


今回は体がリラックスする方法についてご紹介しました。
Sさまの質問はお答えする部分が多いので、
お悩み別でのセルフケアについてはまた次回ご紹介します!


Follow me!

画像をアップロード

サロンの来店予約は
こちらからお願いします

当サロンは完全予約制です。
来店予約はフォームまたは
お電話で承ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。