さとう式との出会いは意外なところから

顎が外れてなければさとう式とは出会わなかったよね、という話をしようと思います。

小顔になりたい…
小顔!憧れ〜〜〜〜!

数年前、車での通勤中にふと小顔になりたいなって思った私。
大きく口を開けたり変顔してみたりで筋肉を動かせば通勤時間を有効活用できるじゃん!とやり始めて数日、事件は起こりました。

_人人人人人_
> バキッ <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y ̄

大きく口を開けたときにやらかしたんですよ。
顎が外れました。
やば!って思っても時既に遅し。

普通にしてると何でもないんですが、口が開かなくなりました。
ハンバーガーの一番上のバンズも通らない。
たくあん薄切り一枚なら通る。(嚙むと痛い)
にぎり寿司は通らない。でも刺身部分は通る(笑)

歯医者に行っても別にすぐ良くなるわけでもないし、とにかく大きく開けないのが不便。
ガハハって笑うと痛いし。
マッサージも毎日しましたが、効果あるのか分からない…うーむ。

そんなときに、何とかならんか〜〜〜〜!!という藁にもすがる思いで検索して、たどり着いたのがさとう式リンパケアです。

耳たぶをそーっと回してあげることで顎関節周りの筋肉の力をゆるめる、というのが
「まさに私の現状にマッチしとるやん!」
ということで本を買ってやり始めました。

そしたら、なんでか体に合ったんですよね。
毎日力強く咬筋と僧帽筋と側頭筋をグリグリもみほぐさなくても、いつの間にか口がスッと開くわけです。
もちろん歯医者にも通いつつですけどね。

しばらく続けていたら、口がちゃんと開くようになりました。
ハンバーガーも余裕!
たくあんちょっとぶ厚くても余裕!
にぎり寿司も一口で余裕!
Fooooooooo!!!(ハイテンション)

いやー、嬉しかったですよ。
力入れてもむの結構面倒くさかったですから。
反対側の腕が疲れるし。
グリグリやるのってアダダダ…なって痛いし。
ゆるめるって大事ですね。

そこからまんまとハマってセルフケアから勉強をはじめたら、
当時勤めてたサロンでのやり方がぜーんぜん楽しくなくなってしまいました。
それから今は独立して自分のサロンで施術を提供しています。
一体何が転機になるか分からないものですねぇ。

さとう式体験中

さとう式はグイグイ押したりしないけれど、優しく触れたり揺らしたりがメインの優しい施術です。
実際に受けてみるとと驚くほどに脱力できます。

緊張が強くて寝つきが悪い人が続けてみるとうっとりとした眠気がやってくるし、
続けることで疲れが自覚できて無理をしなくなるので結果的に健康が手元にやってきます!!

私とさとう式との出会いは偶然だったけど、
心地よさは抜群だからたくさんの方に体験して欲しいと思ってます。

予約サイトアイキャッチ

ご予約はこちらから

のどか専用予約サイトへアクセスします。

画像をアップロード

提供中のメニュー

提供中のメニューは
こちらでご確認頂けます。

画像をアップロード

お客様のご感想を
まとめました

お客様のご感想・口コミは
こちらのページよりどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。