肩こりの解消に強く揉むのは逆効果です

マッサージではどうにもならなかった肩こり・腰痛がスッキリ解消!
上田市・佐久市 女性専用リラクゼーションのどか 佐々木和美です。

多くの方は、肩を揉めばラクになると思っています。
以前の私もそう思っていました。
かたくなってしまったら、強く揉めば、柔らかくなる。

柔らかい=ラクになる
こんなふうに考えていらっしゃる方は本当に多いんです。
でも、強く揉むようになると、
なぜだかもっと強く押して欲しくなりませんか。

強くしてもらった方が効く。
強もみじゃないと満足できない。
以前勤めていたサロンでも、そんなお客様が多くいらっしゃいました。

以前の私だったら、そういうお客様のご要望に答えようと
一生懸命強く揉んでいたかもしれません。
ですが今は、強く揉まないことを心がけて施術を行っています。

なぜ強く押さないか。それには理由があります。

それは、
『強く揉めば揉むほど、筋肉が硬くなってしまう』から。

筋肉は細い筋肉線維の束です。
その束がねじれたりこわばったりして
硬くなったものがコリです。

コリの部分を強く押すと繊維が切れてコリは小さくなり
柔らかくなります。
料理の時に分厚いお肉は叩いて柔らかくしますよね。
原理はそれと一緒です。

でも、私たちは生きていますから、繊維が切れてしまっても
筋肉は再生してくれます。
切れてしまった部分はより太い、丈夫な繊維として…。

太くて丈夫な筋肉でも、使い方を変えなくては
同じようにコリに変わってしまいます。

太くて丈夫なぶん、柔らかくするのには力が必要です。
力一杯揉んで、柔らかくして…
また硬くなってしまった筋肉を力一杯揉む。

この繰り返しが、悪循環になってしまっているのがわかるでしょうか。

もし今、肩こりや腰痛でお悩みでしたら
あなたに今必要なのは、強く揉むことではなくて、
かたくなった原因を突き止め、それを取り除く方が先です。

多くの方が揉んでなんとかしようとしますが、逆なんです。

その肩こりが起きたのは、筋肉がかたくなってしまったからですが、
「なぜ、かたくなってしまったのか」を知りましょう!

それは姿勢のせいかもしれないし、生活のサイクルかもしれないし、
ついやってしまう癖のせいかもしれないのです。

先にそちらに気づくことができれば、
その部分を改めることができさえすれば、
かたくなりにくい体は手に入ります。

そしてそれと並行して体をゆるめていくことで
ラクで、かたくなりにくい体に変化していけますよ。

私、どっちも得意ですよ〜(*´∀`*)

辛い肩こり・腰痛の原因を知りたい方は、
お気軽にご相談くださいね♪

■メルマガ配信30日チャレンジ中!■

ご登録はこちらから

■ご予約可能♡最新情報が届くLINE@■

ご登録はこちらから

(@zke7291kで検索☆)

Follow me!

ご予約はこちらから

ご予約はこちらのご予約フォームより承ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。