寒さでこわばった肩周りの筋肉をゆるめるセルフケア

今朝の自宅周辺は
-7℃でした。

うう〜寒ぅ…(´・ω・`)

こう寒さが続くと

0℃でも
ほんのり暖かく感じるので

人の体って
環境に適応できるように
できているんですね…。

神秘を感じます〜。

 


寒いと肩こりが加速します

寒さで肩首がぎゅっと縮こまると
肩がだんだん上がってきます。

肩が上がってくると、
肋骨周辺の筋肉が引き上げられて
固まります。

肋骨周辺の筋肉が固まると、
呼吸が浅くなり

体で使われる
酸素が不足します。

酸素が不足すると
体の代謝が下がっていき…

体が冷えて
より固まりやすくなります。

この負のスパイラル…
とっても恐ろしいですよね。

しかしこの寒さで
体はどうしても
こわばってしまいます。

痛くなるのは肩首だけじゃなく
締め付けられるような
弱い頭痛がおきたり

寝ている時に
息苦しくなったり…。

そんな時におすすめの
セルフケアをお伝えします!

ギュっとなった上半身をリリースするセルフケア

こわばった上半身を緩めるには
片手バンザイ体操がオススメです。

このセルフケアは

頬、首、胸元、肋骨周辺の
こわばった筋肉をゆるめ

肋骨内の空間を広げます。

筋肉がゆるむだけじゃなくて

肺がしまってある
肋骨内の空間が広がることで
酸素が取り込まれやすくなりますよ。

やり方は
動画のとおり、
触れて呼吸するだけ。

本っ当に簡単です(^^)

この寒さで
どことなく不調を感じたら

一度お試しくださいね・:*+.\(( °ω° ))/.:+


セルフケアを学びながら
スタイルアップ♡

【のどかスタイルアップ部】
0期生募集中(残2名)です。

詳細は以下のリンクからご覧ください。
https://wp.me/p9j3N1-kN


 

Follow me!

ご予約はこちらから

ご予約はこちらのご予約フォームより承ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。