快適なデスクワークのために見直しておきたいこと

この仕事を始めてから、
なんでも一人でやらなきゃいけないこともあり
PCに向かっている時間が増えました。

以前はそれほど触れることもなかったし、
使っても自分で表とか作らなかったんだけど
今はスケジュールシートなど全てを自作しています。

昨年からワードプレスに挑戦したり
自分でスケジュールシートを作ったりなど
おかげさまでPCのスキルは
多少上がったように思います(自画自賛)

そのうちマクロも組めるようになりたい…。
お勧め書籍があったら教えてくださいませ〜。

さて、PCに向かうようになると
どうしてもつきまとう肩こり・腰痛。

私も長時間PCに向かうようになって
その辛さをまじまじと感じています。

やっているうちに
顔はディスプレイに近づいていくし
集中すれば瞬きが減って目はカラカラ。

座りっぱなしだからお尻はひえひえ。

毎日デスクワークの方には本当に頭が下がります。
あんたが大将やで…。

PCの時も姿勢良くできれば
かなり体は楽なのですが、
長時間やっていらっしゃる方は
特に猫背が酷くて
いい姿勢をする方が疲れてしまいます。

なので、
自分で気をつけて姿勢良くしつづけるよりも
もっと簡単な方法をお伝えします。

それは、よく言われているものですが
机と椅子の高さの見直しをすること!

ベストなのは
椅子に背筋を伸ばして座って、机に手を乗せた時に
肘と手の高さが同じくらいになること。

そして
首を下に向けなくても
目線を少し下げるだけでディスプレイが見えること。

さらに足元が浮くことなくペタッと床につくこと。

皆さんのデスクの高さはいかがでしょうか。

私は自宅のPCデスクがわりに
折りたたみデスクと
その付属の折りたたみ椅子を愛用しています。

普通に椅子を使うと
デスクと高さが合わないので
椅子に厚手のクッションを敷いたところ
ちょうどいい高さに調整できました。

普段から
高さ調節ができる椅子とデスクが
両方揃っていれば完璧なんですが…
職場でもなかなか難しいですよね。

特に机が高い…。
事務用の机高すぎじゃないですか?
私がチビだから?

机を簡単に調整できたらいいのですが
なかなか難しいと思います。

椅子で机にあう高さを調整して、
足元はうまく踏み台的なものをいれてあげましょう。

高さがあうだけであら不思議…
いい姿勢が勝手にできるようになります。

ここでちょっと注意してほしいのが
座っている時の腰です。

背筋を伸ばす=腰をそらす
ではないんですよ〜。

背中からお尻を手でなでおろした時に、
腰からお尻にかけてのカーブが
かなりきつくなっていませんか?

もしカーブがきつい場合は、
腰をそらしすぎの可能性があります。

反り腰は腰痛の原因ばかりか
肩甲骨や肩の疲れの原因になりますので
その点は気をつけてくださいね(^^)

Follow me!

ご予約はこちらから

ご予約はこちらのご予約フォームより承ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。